新プログラミング言語?Macaw(マコー)悪戦苦闘開発日記

プログラミンやScratchに触発された私が新しいプログラミング言語を模索中。

Macaw

想定内だが面倒くさい

というわけでブロックを使ったプログラミング 現在読み込ませ、になかなか難航しております。 一番の問題はブロックが立体であることですねぇ 光の当たり方と厚みで色むらが出るし四角枠からずれる 枠ズレは置き方工夫するのとスマホのカメラで撮影する際に…

レゴ買ってきた

ブロックでプログラミングするにあたって、マイクロブロックよりレゴのほうが組みやすいのではと思いたち、比較的近所にレゴ専門店あったので足を運びました。 この入れ物に詰め放題で販売。 店員さんにはもっと入りそう、とか言われたんですが 必要な色が揃…

二つの方向性

何かを思いつく時、それは良い場合もあれば、今やってる作業が中断する悪いことも有る。 でもって今回思いついたのは明らかに後者なんだけど自分の中で切り捨てられない部分というかね。 ちょっと前までB012というプログラム言語作ってました。 そこから今は…

ブロック読み込みプログラム Bo12(0)

言語システムと並行して、肝心の読み取りプログラムも作りはじめます。 構想は10*10だが外枠認識に外周1ブロック設置したいので12*12。 おお、くしくも前まで作ってたプログラミング言語B012とかぶる。 ということでそちらに敬意を払い仮名称Bo12と命…

実際のプログラム組み案(1)

では実際にどういう感じでブロックを組んでプログラミングするのか、 と考えた際に、ちょいと色に数字と役割を定義してみました。 で予約語と演算子で各2ブロック、8*8=64種類を設定してます。 これだけあったら、当面は足りるかなぁと。 で、よく使…

文字の取り込み案(その3)

前回の記事では文字毎に使用するブロックの数がまちまちで管理しにくい難点が。 ということでキッチリ3マスでまとめた案がこちら。 案3 なおプログラミングといいつつ日本語表記にこだわる理由は、 以前開発していたプログラミング言語B012時代からの流れ…

点字を応用した文字の取り込み案(その2)

案2 8色フルに使って文字表現、それをローマ字基準でやろうとしたのが上の表。まず三色でアルファベット・日本語のひらがな、カタカナを切り分けて それを5X5種類の枠内の組み合わせで表現したもの。 最初三色でしかきりわけてないので表の横列で使ってる…

点字を応用した文字の取り込み案(その1)

前回の記事で、点字を今回のブロック組みプログラムに組み込めないかということで まずは荒っぽくこんな感じで構想。 解説すると、点字は2X6の白黒2色のマス目で表現される。 それを4色、8色、と増やしていった場合、当然必要なマス目が減る。 ただ実際…

文字デジタルの先駆者、それは点字

ブロックでプログラムを組むのはいいとして、じゃあその場合文字をどう表現するんだという疑問が湧くと思います。 最初は5x5枠ぐらいのスペースを用意してそこにドットで文字っぽいのを作るのも考えていたんですが、いや、もっと良いのがあるじゃんと思い立…

カメレオンコードと今後の方向性

そもそもブロックを組んで画像で読み込ませようという大本の発想はQRコードのあの白黒の模様からなんですが、 ならばカラーでバーコードっぽいのを実現してる前例が有るんじゃないかと調べた所・・・ ありました。しかも、わりと一部業界では浸透しつつある…

ブロックについて色々しらべてみた。

ブロックでプログラミング、をする前に敵を知らねばと言うことでまずは一つブロックを組んでみたわけですが、 さらに調べてみると、色んな百均で似たようなブロックが出ている模様。 ダイソーミニ(プチ)ブロック全種類!入っている各パーツ写真付き♪消防車や…

B012改めMacaw(コードネーム)始動。

前回書き込みの発想の転換でも書いた通り、 リアルでブロックを組み立ててそれを画像として読み込む事でプログラムを組む、的な企画を進めていきたいと思います。 で、今回そのプロジェクトを進める前に近所の某100円均一で実際にブロックを買ってきて組…