新プログラミング言語B012(ボルズ)悪戦苦闘開発日記

ブロマガ(ニコニコ動画)から移転。プログラミンやScratchに触発された私が新しいプログラミング言語を開発するまでの記録。

移転&そして、はじめまして。

ども、「くろいねこ」こと朔原海里(さくはら かいり)と申します。

 タイトルにもあります通り、ちょっとプログラミング言語を作っております。

前ブログから数えてかれこれ2ヶ月ほど。

 このブログでは、その進捗報告をできたらと思った次第。前ブログ的にほぼ愚痴と、その後上手く行った旨の繰り返しとなると思いますが。

 一応、ここのブログが初見な方にあらためて、そもそも何故プログラム「言語」を「作ろう」と思ったかと言うと、きっかけになったのは、

 文部省推奨の「プログラミン」という子供向けのプログラム言語。


 2020辺りから小中学生も授業でプログラムが必須となるらしく、「プログラミン」は、それに使われるであろう有力候補の一つと言われています。
 実際に使ってみた印象として、プログラムに興味を持つ切っ掛けとしては良く出来てると思います。頑張れば簡単なゲームも出来るでしょう。

 だが、しかしです。

 一応仕事でプログラム的な物も触ってる人間としては、なんかこう、足りない。
 変数使わせろ関数使わせろ、コピペも欲しい、と微妙に不満点も多々あるのです。

 そこでまあ、なら自分で作ってやれと無謀にも思った次第。

 ベースとなるのは、スマホやホームページを始め多くの媒体で幅広く使われてるjava
小中学生がプログラムに興味を持って本格的に学びたいと思ったら、javaベースの言語は一番関わる確率が多いと思うんです。マイクラのmodもJavaだしね。

 ただJavaってCやBASICと違って便利で汎用性もある反面、多言語に比べて癖のある言語でもあるのです(ちなみにブログ主はサーバ系ITなので主に使うのはPHPperl、あと趣味でHSP
 その煩わしい部分をプログラミンみたいな視覚系言語にすることで軽減できないかなというのが、今回作ってみようと思った一番の切っ掛けです。

 言語の名前は「b012」と書いて「ボルズ」とよみます。012部分をラフに手書きしたらolzと読めるかなーと。
 で、この名前にした理由は二つ。

 理由の一つは、次回のブログあたりで紹介できたらと思うのですが見た目がボルト(ねじ)を並べたような形状になってること。


 もう一つの理由は、元々この言語、知り合いが考えてた「b12」という視覚的言語がベースになってます。
http://b12.hatenablog.com/
彼が志半ばで辞めてしまったので、そのアイデアを引き継ぐ形になります。

 そんなわけで、ゴンゴトモヨロシクオネガイシマス。

にほんブログ村 IT技術ブログ プログラム・プログラマーへ
にほんブログ村

またちょっと間隔が空いた理由

多忙とか体調不良とか色々細かい理由はありますが、
一番の理由は新しい環境であるandroid Studioがうまく動いてくれないことですねぇ。
エラーで固まってプログラム一行すら書けてない。

せっかくパソコンも新しくなってスマホの仮想画面も開けるようになっ(てるはず)のならjavascriptから卒業して直接アプリとして起動させたいじゃないですか。


とりあえず、DLしたときからほぼアップデートしてないのが悪いっぽいという目処はついたので、色々なサイト見ながら環境整備中。

まずはハローワールドと画像表示からだなぁ

何度でも蘇る!

すいません、また長いことご無沙汰してました。

メインカメラもといパソコンがついにおなくなりになりましてですな。

 

ようやく給料日でおNEWを買ったですよ!

いや、正確にはNewじゃなくて中古だけど念願のcore-i3!

Android Studioのエミュレーターも、これでようやく動く!

 

というわけでUnityは一旦中断ですわ。本借りたけど、Metasequoiaで作った図形がうまく読み込んでくれなかったし。

 

あとは安物でもいいからグラボが欲しいなぁ。

 

 

ご無沙汰&近況

ここのとこブログ滞ってたのは多忙だったり体調崩してたり、パソコンが時々フリーズしたり、何よりも、ひとつ大きな出来事がありました。

図書館で予約していたUnityの本が、ようやく、予約かけて2ヶ月強くらいで入手できました。

 

それだけなら大騒ぎするほどでもなく、むしろ喜ぶべきことなのですが、

最新版のUnityって旧版と違って使用言語がC#のみになってるんですねぇ。昔はjavaも選べたのに。

つーわけで今までやってきたjavaのプログラム資産が活かせない。

 

・・・これは少しショックでしたが、まぁでもでも!

個人的にはCの方がjavaより馴染みがあり、基本命令文はさほど変わらないのでと割り切ることにしました。

それより問題なのは仮にUnity側で新言語開発するとして、名称をどうするかーってのと、その場合はここのブログで扱うべきか、新規で違うの立ち上げるかを悩み中です。

そもそも、本当にUnityで作れるのかも怪しい。プログラム部分を立ち上げるにもいちいち別プログラム(VisualStudio)が立ち上がって、それでなくてもうちの古いパソコンでオーバースペック気味なのだよ。

今後の動画とか副業のホームページ制作も含め、やっぱ新しいパソコンが必要かねぇ。でも金ぇ・・・スペック的には今のがCore2Duoなんでi3くらい欲しいんですが。

内職

本業以外にお金を稼ぐ手段の一つとしてHP製作依頼なんてのをやってますが

例えば

 

ファッション衣料の店 さいこう

 

こんなのを格安で作ってます。

別窓で中の文字や表示できる写真のカスタマイズが出来るようにしてるのがちょっと自慢

 

なんだけど・・・言いたいことは色々あるんだが、うーん、まぁいいや。

それよかいつになったらこの女はBOLZ開発を再開するのかと。

#クラナドは人生 #fateは文学 #転スラ は癒やし

アニメ「転生したらスライムだった件」を毎週楽しみに見てる私ですが、

コメント付き動画サイトやTV実況などで見るとイキリスライムだとか、スライム◯郎だとか叩き系コメントも目に付きます。まあ「つまんね」「これいつ面白くなるの?」は、ただ目立ちたいだけの寂しがりさんやなので無視するとしても(なら、とっとと視聴切れよと)。

 

イセスマ、「異世界はスマートフォンとともに。」がスマホ太郎と揶揄されるようにアニメが正直アレだったため、以後なろう系アニメは叩かれる傾向があり結果批判系動画も伸びる傾向があります。

www.youtube.com

この動画制作のにーさんなんか、他の動画の伸びはパッとしないのにコレ系だけすごい人気。しかも、動画作るまでろくすっぽなろう系など見てなかったと白状してるのに。

 

まぁ、それまで素人同然とか思われてたWeb小説書きが一作当てて本出してアニメにまでなればヤッカミたくなる気持ちも出るだろうし、イセスマの出来は異世界作品好きの私でも擁護し難いレベルではあります。

 

ただ転スラ、「転生したらスライムだった件」は違うのだよ。

信者乙と言われようとも、安易に他のなろう系アニメと比較してほしくないのだよ。

 

まぁ原作、コミックと読み進めて今アニメ見てるわけで、その出来に不満がないわけじゃない。ここをこうしてほしかった、って細かい点だって結構ある。

 

でもそうだなぁ、今の所100年満点中60~70点は私の中でキープしてる。

不満点を、アニメならではの追加要素で加点してるし、転スラならではの根本テーマがぶれて無いからね。

冒頭でも書いたとおり、私は転スラのテーマは「癒やし」だと思ってます。

 

5話EDは内容知らない人はポカーンだったでしょうけど、既読組は泣けるという声もちらほら聞きます。特に鬼組のあたり。

同じ異世界転生物で集団のトップになる話としてオーバーロードがあり、あっちはモモンガさんの圧倒的な魔力と、優秀な部下を引き連れるところで転スラとの共通点も有り、オバロはオバロで大好きな作品なのですが。

転スラが違うのは主人公リムルは人たらしで結果的に誰かを救い癒やす存在であること。とにかく異種族・敵であれど仲良くして、リムルの能力である捕食者のごとく取り込もうとする。そして彼の集団に属することでリムル本人が意図してるかどうかはともかく「一概に」「救済される」のです。

だからまぁ、その辺を他のなろうアニメと一緒にされるとモニョる。

これを見てるアニメで転スラ初見の方もいるかもですが、今後はそういったキャラの「癒やし」に注目して頂きたいと思います。

そういう意味ではスピンオフの転スラ日記やウサギ耳のアレは良く出来てると思います。社畜?知らない子ですね。

ふつか・・・半日酔い

昨日出先でこれみつけてさー


調子に乗って500ml二本買って飲んで、目が覚めたの夕方だったんだけど

その後リバースしまくりで大変でした。

 

流石に今朝には落ち着いたけども。

で今日から早番と、結局プログラム何も出来ずでした。

休日なに無駄に消費してんだろう、私・・・

(ようやく)Atomエディタ導入

今までB012を

 

メモ帳でjavaScript開く

ネットのエディタ(JSFiddle)にソースを貼り付けて文法チェック

メモ帳にコピペしなおして保存

FTPでネット転送

chromeのf12でコンソールエラーチェック

 

て手順で開発

なんてことをやってたんだけども、も少しマシな方法は無いかと試行錯誤して

メモ帳と文法チェックが出来るエディタ的なAtomを導入。

いやjavaでB012開発してた初期はEcrips使ってたんだけども、微妙にバグるわ重たいわでIDE系を敬遠したたんですわ。

 

体調が戻り、今日は久々の休み、これで少しは開発捗るといいんですが。