新プログラミング言語B012(ボルズ)悪戦苦闘開発日記

ブロマガ(ニコニコ動画)から移転。プログラミンやScratchに触発された私が新しいプログラミング言語を開発するまでの記録。

移転&そして、はじめまして。

ども、「くろいねこ」こと朔原海里(さくはら かいり)と申します。

 タイトルにもあります通り、ちょっとプログラミング言語を作っております。

前ブログから数えてかれこれ2ヶ月ほど。

 このブログでは、その進捗報告をできたらと思った次第。前ブログ的にほぼ愚痴と、その後上手く行った旨の繰り返しとなると思いますが。

 一応、ここのブログが初見な方にあらためて、そもそも何故プログラム「言語」を「作ろう」と思ったかと言うと、きっかけになったのは、

 文部省推奨の「プログラミン」という子供向けのプログラム言語。


 2020辺りから小中学生も授業でプログラムが必須となるらしく、「プログラミン」は、それに使われるであろう有力候補の一つと言われています。
 実際に使ってみた印象として、プログラムに興味を持つ切っ掛けとしては良く出来てると思います。頑張れば簡単なゲームも出来るでしょう。

 だが、しかしです。

 一応仕事でプログラム的な物も触ってる人間としては、なんかこう、足りない。
 変数使わせろ関数使わせろ、コピペも欲しい、と微妙に不満点も多々あるのです。

 そこでまあ、なら自分で作ってやれと無謀にも思った次第。

 ベースとなるのは、スマホやホームページを始め多くの媒体で幅広く使われてるjava
小中学生がプログラムに興味を持って本格的に学びたいと思ったら、javaベースの言語は一番関わる確率が多いと思うんです。マイクラのmodもJavaだしね。

 ただJavaってCやBASICと違って便利で汎用性もある反面、多言語に比べて癖のある言語でもあるのです(ちなみにブログ主はサーバ系ITなので主に使うのはPHPperl、あと趣味でHSP
 その煩わしい部分をプログラミンみたいな視覚系言語にすることで軽減できないかなというのが、今回作ってみようと思った一番の切っ掛けです。

 言語の名前は「b012」と書いて「ボルズ」とよみます。012部分をラフに手書きしたらolzと読めるかなーと。
 で、この名前にした理由は二つ。

 理由の一つは、次回のブログあたりで紹介できたらと思うのですが見た目がボルト(ねじ)を並べたような形状になってること。


 もう一つの理由は、元々この言語、知り合いが考えてた「b12」という視覚的言語がベースになってます。
http://b12.hatenablog.com/
彼が志半ばで辞めてしまったので、そのアイデアを引き継ぐ形になります。

 そんなわけで、ゴンゴトモヨロシクオネガイシマス。

にほんブログ村 IT技術ブログ プログラム・プログラマーへ
にほんブログ村

発想の転換

私は趣味で手芸もやるのですが、プログラム言語今後の方針を模索しつつ姪っ子へのプレゼントにビーズアクセサリーを作ってた際に閃いた

今まで画面上でネジを配置する手段を模索してうまく行かなかった訳ですが、いっそこれ手芸技術応用でオフラインでプログラム組めないかと

どう言うことかと言うと、例えばQRコード

あれは白黒の視覚の組み合わせで情報を読み込む訳ですが、あれが例えばカラーで認識すればより多くの情報が組み込めます

更に言うと、それが紙に書いた四角い図形でなく

平面に配置したブロックならどうでしょうか

それを画像で取り込んで認識する

するとブロックで作った物がそのままプログラミングツールになる

もっと言うと今苦労してる表示や配置の問題がなくなる

何より斬新で面白い!ブロック遊びの延長でプログラムが組める

という事でまだ構想だけですが

ここから実現に向け発展出来ないかなーと考えます

発想の転換

私は趣味で手芸もやるのですが、プログラム言語今後の方針を模索しつつ姪っ子へのプレゼントにビーズアクセサリーを作ってた際に閃いた

今まで画面上でネジを配置する手段を模索してうまく行かなかった訳ですが、いっそこれ手芸技術応用でオフラインでプログラム組めないかと

どう言うことかと言うと、例えばQRコード

あれは白黒の視覚の組み合わせで情報を読み込む訳ですが、あれが例えばカラーで認識すればより多くの情報が組み込めます

更に言うと、それが紙に書いた四角い図形でなく

平面に配置したブロックならどうでしょうか

それを画像で取り込んで認識する

するとブロックで作った物がそのままプログラミングツールになる

もっと言うと今苦労してる表示や配置の問題がなくなる

何より斬新で面白い!ブロック遊びの延長でプログラムが組める

という事でまだ構想だけですが

ここから実現に向け発展出来ないかなーと考えます

またちょっと間隔が空いた理由

多忙とか体調不良とか色々細かい理由はありますが、
一番の理由は新しい環境であるandroid Studioがうまく動いてくれないことですねぇ。
エラーで固まってプログラム一行すら書けてない。

せっかくパソコンも新しくなってスマホの仮想画面も開けるようになっ(てるはず)のならjavascriptから卒業して直接アプリとして起動させたいじゃないですか。


とりあえず、DLしたときからほぼアップデートしてないのが悪いっぽいという目処はついたので、色々なサイト見ながら環境整備中。

まずはハローワールドと画像表示からだなぁ

何度でも蘇る!

すいません、また長いことご無沙汰してました。

メインカメラもといパソコンがついにおなくなりになりましてですな。

 

ようやく給料日でおNEWを買ったですよ!

いや、正確にはNewじゃなくて中古だけど念願のcore-i3!

Android Studioのエミュレーターも、これでようやく動く!

 

というわけでUnityは一旦中断ですわ。本借りたけど、Metasequoiaで作った図形がうまく読み込んでくれなかったし。

 

あとは安物でもいいからグラボが欲しいなぁ。

 

 

ご無沙汰&近況

ここのとこブログ滞ってたのは多忙だったり体調崩してたり、パソコンが時々フリーズしたり、何よりも、ひとつ大きな出来事がありました。

図書館で予約していたUnityの本が、ようやく、予約かけて2ヶ月強くらいで入手できました。

 

それだけなら大騒ぎするほどでもなく、むしろ喜ぶべきことなのですが、

最新版のUnityって旧版と違って使用言語がC#のみになってるんですねぇ。昔はjavaも選べたのに。

つーわけで今までやってきたjavaのプログラム資産が活かせない。

 

・・・これは少しショックでしたが、まぁでもでも!

個人的にはCの方がjavaより馴染みがあり、基本命令文はさほど変わらないのでと割り切ることにしました。

それより問題なのは仮にUnity側で新言語開発するとして、名称をどうするかーってのと、その場合はここのブログで扱うべきか、新規で違うの立ち上げるかを悩み中です。

そもそも、本当にUnityで作れるのかも怪しい。プログラム部分を立ち上げるにもいちいち別プログラム(VisualStudio)が立ち上がって、それでなくてもうちの古いパソコンでオーバースペック気味なのだよ。

今後の動画とか副業のホームページ制作も含め、やっぱ新しいパソコンが必要かねぇ。でも金ぇ・・・スペック的には今のがCore2Duoなんでi3くらい欲しいんですが。

内職

本業以外にお金を稼ぐ手段の一つとしてHP製作依頼なんてのをやってますが

例えば

 

ファッション衣料の店 さいこう

 

こんなのを格安で作ってます。

別窓で中の文字や表示できる写真のカスタマイズが出来るようにしてるのがちょっと自慢

 

なんだけど・・・言いたいことは色々あるんだが、うーん、まぁいいや。

それよかいつになったらこの女はBOLZ開発を再開するのかと。